楽典♪音楽理論の基礎
和音 > 和音とは?

五線譜

五線と加線

音名について

音部記号

大譜表

小節線
音符

音符の種類

音符の長さ

付点音符

複付点音符

連符
休符

休符の種類

休符の長さ

付点休符

複付点休符

音符と休符のまとめ
拍子記号

拍子とタイ

4分の4拍子・4分の3拍子

4分の2拍子・4分の5拍子

2分の2拍子・8分の6拍子

音の強弱
音楽記号

繰り返し記号

演奏記号

装飾音

強弱記号

速度記号
音階

全音と半音

長音階‐メジャースケール

♯と♭の調号

短音階‐マイナースケール

♯と♭の平行調
音程

音程とは?

長音程・短音程T

完全音程・増音程・減音程

長音程・短音程U

音程の問題
音程の変化

長音程→短音程

短音程→長音程

長音程→増音程

短音程→減音程

完全音程→増・減音程
和音

和音とは?

長三和音(メジャー)

短三和音(マイナー)

増三和音(オーグメント)

減三和音(ディミニッシュ)
スポンサードリンク

 コードネーム
和音の仕組み
音源の再生
音楽の3要素はメロディ・リズム・ハーモニーの3つです。和音(わおん)とはその中のハーモニーのことで、コードとも言われます。譜面のの英文字がコードになります。正しくはコードネームと言い、ポップスやロック、ジャズなど色んな音楽で必ずと言っていいほど使われています。和音は音程が違う2音以上の音が同時に鳴ったものを言いますが、譜面ののように3音以上がよく見られると思います。三和音をトライアド、四和音をテトラッドと呼んでいます。
 基本的な和音
基本的な和音
和音の一番下にある音を根音(こんおん)と言いますが、英語でルートと言われる方が多いようです。そのルートを土台として、3度はなれた第3音、5度はなれた第5音で構成されているのが和音の基本だと思ってください。上の譜面で言うと、ルートがド、第3音がミ、第5音がソのド・ミ・ソで構成されているのがコードネームCになります。さらにその上に第7音がある4和音構成の和音もよく使われます。次から三和音の4種類を見ていきましょう。
完全音程→増・減音程 << 前へ  次へ >> 長三和音(メジャー)

ベースの初心者 クラシックギターの初心者
このサイトで使われている画像や音源などを使用して別サイトを製作するのはご遠慮ねがいます。
楽典♪音楽理論の基礎